・2021年元旦 ・新型コロナウイルスによるクラスター たのしい家紫野

新型コロナウイルスの猛威に恐れながらも、2021年元旦はとてもお正月らしく過ごすことができました。そして不運は突然訪れると言いますが、まさに突然でした。あっという間にコロナ感染していく入居者様及び職員、入院を受け入れて頂ける病院もなく、残った職員と看護師で命を守る為、命を懸けて陽性入居者様のケアにあたりました。保健所の指導に従いながら約2週間半の闘いでしたが、職員の団結力で収束させる事ができました。